無課金者にお勧めする色々

無課金者にお勧めする色々

 

元々、ぷよくえは課金しなくても遊べるゲームです^^
最近ガチャ限定が多すぎて無課金者の方は肩身が狭いんじゃないか?と思います。
なので、無課金でも強くなれる方法を色々と記載していけたらなーと思います( *´艸`)

 

少し情報が多くなる気がしたので出来るだけ箇条書きでやっていきたいと思います。

 

 

アーケード連携ガチャで強くなろう

アーケードをすることで、魔導石が3日ログインで1回入手可能であり、更に限定ガチャができます。
この限定ガチャでは、門シリーズやアリスシリーズといったギルイベでも活躍できるカードが手に入るのでお勧めです。

 

門シリーズ
ぷよクエ,門シリーズ,アーケード

 

アリスシリーズ
ぷよクエ,アリスシリーズ,アーケード

 

毎日ログインすれば、一か月10個入手可能であるため
運が良ければ魔導石ガチャで良いカードが手に入る可能性がありますよね( ^^) _旦~~

 

出来るだけランクが高いギルドに入ろう

ランクが高いギルドだと、やはり恩恵が大きいです。
ギルイベの上位に入れば、ぷよポイントやプレミアムチケットの入手が容易になりますし
最近の傾向だと、ギルイベの敵を一定数倒すと魔導石も貰えますしね!(^^)!

 

私自身、SSランクのギルドで自由に遊んでいるのですが、
こんなにチケットが溜まります^^
ぷよクエ,無課金,チケット

 

って紹介したものの、プレミアムチケットがそんなに無いですね笑

 

ちなみに、チケットで強力なスキルを持つカードが入手可能です。
漁師シリーズや初代シリーズなど。
つまり、チケットってかなり重要なアイテムなのです。

 

あ、ランクが高いギルドの入り方は
自身の中で一番強いカードを先頭にしてBBSの掲示板にコメントを記載。
特に裏技とかはなく、強いカードが一枚とコミュニケーションがあれば入れると思います。
一度思い切ってランクが高いギルドに声をかけてみるのはどうでしょう。

 

アプリをいれて魔導石をゲットを活用

ぷよクエ,魔導石
画像の一番右上ですね。
あまり詳細には書きませんが、ここをクリックすると一覧が出てきます。
一覧の一部の内容として、「アプリをインストールすると魔導石2個プレゼント」とかがあります。
勿論、インストールだけなので無料です。
こういったのも活用すると、魔導石が無料で100個溜まった覚えがあります^^
これマジです!

 

これで限定ガチャをすることで強いカードを手に入れよう作戦です( *´艸`)
注意点として、チケットで出現するカードではなく期間限定ガチャをすることが大切です。

 

 

ミッションをクリアする

デイリーミッションや、称号ミッションですね。

 

初顔合わせを50回する

マルチでギルドメンバーと一緒にプレイすると、その相手とプレイするのが初めてだった場合は魔導石が3つ貰えます。
これを活用する以外にないです。

 

今までの情報をまとめると、
魔導石やチケットなどを入手してカードを手に入れよう!
みたいな感じですよね(#^.^#)

 

今度は視点を変えて、

  • どういったカードを育てたほうがいいの?
  • おすすめのカードは?

等を紹介していきたいと思います。

 

カードについて

限定ガチャでしか入手出来ないカードは除外して、
お勧めのカードについて紹介したいと思います。

 

まずはお勧めのカードです。

 

初代ぷよシリーズ
ぷよクエ,無課金
強力なスキルと共に、現在でも攻撃力が上位に入ります。
チケット等で入手可能なので、出た時はガッツポーズを(*^^)v

 

まものシリーズ
ぷよクエ,無課金
全体攻撃スキルがかなり魅力的です。
またマルチで自身一人になった際に攻撃が○倍になるので、ヒーローになれる可能性もあります!

 

星の魔導師シリーズ
ぷよクエ,無課金
スキルがお勧めです。
攻撃力も高いので主力の一つとして私も使ったりします。

 

魔法使いシリーズ
ぷよクエ,無課金
ギルイベで重宝されるカードです。
ちなみに、リダスキ以外は正直弱いので、☆6のLv1で成長を止めてもOKです。

 

さかなシリーズ
ぷよクエ,無課金
リダスキ、スキルともに使いやすいカードですね。
攻撃や体力、回復といった点ではそんなに高くはないですが。

 

漁師ボーイズ
ぷよクエ,無課金
単色デッキに欠かせないカードです。
最近、上位互換版カードが出ましたが、スキル発動条件は此方の方が良いので是非胸を張って育てましょう!

 

アリスシリーズ
ぷよクエ,無課金
反射スキルを持つカードで、ギルドイベントで重宝されます。

 

門シリーズ
ぷよクエ,無課金
防御デッキやギルドイベントの盾役として、よく使用される傾向があります。

 

色々お勧めの情報があれば、こちらの記事に今後も追加していきます。
色々と書きすぎて、少し見づらくなってしまってすみません^^;
ここまで読んで頂き有難うございます( *´艸`)